水上 直紀 (Naoki Mizukami)

mail: mizukami[.at.]logos.t.u-tokyo.ac.jp

所属

東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻 融合情報学コース 鶴岡研究室 博士課程2年

略歴

発表文献

論文誌

[1] 水上 直紀,中張 遼太郎,浦 晃,三輪 誠,鶴岡 慶雅,近山 隆 . 多人数性を分割した教師付き学習による4人麻雀プログラムの実現,[paper][code]
情報処理学会論文誌, Vol.55,No.11,pp.2410-2420. Nov. 2014. 特選論文

国際会議

[2] Naoki Mizukami and Yoshimasa Tsuruoka. Building a Computer Mahjong Player Based on Monte Carlo Simulation and Opponent Models, [paper][slide] [source]
Proceedings of the 2015 IEEE Conference on Computational Intelligence and Games (CIG 2015), pp.275-283, Aug. 2015.

国内発表

[3] 水上 直紀,鶴岡 慶雅. 期待最終順位の推定に基づくコンピュータ麻雀プレイヤの構築,優秀論文賞[slide][paper]
第20回ゲームプログラミングワークショップ(GPW2015), pp.179-186 Nov. 2015.

[4] 水上 直紀,鶴岡 慶雅. 牌譜を用いた対戦相手のモデル化とモンテカルロ法によるコンピュータ麻雀プレイヤの構築,[slide][paper][code]
第19回ゲームプログラミングワークショップ(GPW2014), pp.48-55 Nov. 2014.

[5] 水上 直紀, 中張遼太郎, 浦 晃, 三輪 誠, 鶴岡慶雅, 近山 隆. 降りるべき局面の認識による1人麻雀プレイヤの4人麻雀への適用研究奨励賞受賞 [slide][paper]
第18回ゲームプログラミングワークショップ(GPW2013), pp.1-7, Nov. 2013.

[6] 中張 遼太郎, 水上 直紀, 浦 晃, 三輪 誠, 鶴岡 慶雅, 近山 隆, LinUCBの1人麻雀への適用
第18回ゲームプログラミングワークショップ (GPW2013) pp.114-117, Nov. 2013.

注意事項

ここに掲載した著作物のうち[1],[3],[4],[5],[6]の著作権は情報処理学会に帰属します. 本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです. ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお・閧「いたします.

麻雀サーバー

鶴岡研ではAI用の麻雀サーバーを稼働しています。 参加される方は こちらをご覧ください。